広島市で信頼できるプロの施術を受けるなら広島整体院へ

広島 広島の整体といえば広島整体院

膝の痛みが強くて外出を避けているあなたへ

キャンペーン

膝の痛みは体重が原因だと思っていませんか?

東広島:西条からお越しの石川様

※個人の感想であり、 成果や成功を保証するものではありません。

膝が痛くって、どこかに掴まってないと立ってられない、歩くのもへっぴり腰で歩くような状態でした。
整形外科に行って、注射を打ったり痛み止めを飲んだり、体重が重いから痩せなさいと言われる。それの繰り返しでした。

最終的には「人工関節しかないですよ」と言われました。

膝は曲がって、O脚変形もして歩けなくなりました。うまく歩けず左に右に横に揺れながら歩くようになっていました。

他にも整体や整形外科や病院があるのに、なぜ西条からわざわざ高速道路に乗ってまでからだラボ 広島整体院に来れたのかというと。
私の膝を安心して任せれるところと思って、調べていたらホームページに「体重と膝は関係ない」という風に書いてあったし、薬だけに頼りたくなかったのと、この先生ならなんとかしてくれるんじゃないかと思いました。

初めは半信半疑だったんですが、初めから自分の脚で立てるようになりました。嬉しくて、人前で泣くのは恥ずかしいですけど泣いてしまいました。感激しました。

今では多少痛みはあるが、買い物も行けるぐらいまで歩けるようになった。何よりも前向きになれました。

病院で私と同じように体重のことを言われた方もいると思いますが、久保田先生は根拠をもってそれらを否定してくれました。
それでいて私の膝を良くしてくれました。
もし、膝でお困りの方は勇気を出して先生に相談してみてください。

きっと力になってくれると思います。

奇跡20年以上痛んでいた膝がたった一回で・・・

20年以上、膝の痛みと戦っていた田口様

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

20年以上も膝が痛くて屈伸運動も出来ず、満足に家事もこなせませんでした。

何十年も整形外科でヒアルロン酸とか水を抜いたり、痛み止めの注射をしたり、整骨院に行っていました。
一時的には楽になったかなと思うんだけど、次の日には痛みがすぐ出ていた。

広島整体院はホームページを見て一度行ってみたいと思っていきました。

ビックリしました。1回の整体でも次の日にすごく足が軽くて、いろんなことができるのでこれは今までとは違うなと思いました。90度ぐらいしか曲がらなかった膝が最後まで深く曲げれるようになりました。

今までは膝が痛い痛いと思いすぎて曲げることもしませんでしたが、その凝り固まった考えを先生が取ってくれました。感謝しています。

70歳女性 膝の痛み 年によるものだから良くならないと言われましたが・・・

西区 己斐からお越しのI様

※個人の感想であり、 成果や成功を保証するものではありません。

膝の痛みによって、歩くこともできないし、車に乗ることもできない、座ったら痛いのがわかってるから立つことが出来ない。トイレもなるべくなら我慢していた。だんだん家から出たくなくなっていった。

整体院に行って、電気をあててもらってマッサージをして曲がってる膝を床に着くように押さえてもらった。良くなるから通ってくださいと言われて4ヶ月ほぼ毎日通いました。

最後の方は整骨院に行って整体してもらっても痛くて車で帰れずに友達に迎えに来てもらうことも・・・夜には痛みで何回も目覚めて、足も腫れて自分の足じゃないみたいでした。膝が痛いから仕事も行きたくないと、仕事を遅刻するようにもなりました。

プラス思考だったのにどんどんマイナス思考になり、外に出るのも嫌になりました。今までの自分とは正反対でした。

4ヶ月通った挙句に「年齢のせいだから良くならない」と言われました。それでも良くなりたいからネットで探して「からだラボ 広島整体院」を見つけ電話をしました。

そこで、話をさせてもらって先生が「まだみてないけど、大丈夫。改善するよ!期待してきてください。」と言ってくれたのでワクワクしながら行きました。

1日目からスムーズに歩けるようになりました。階段も人の手を借りることなく歩けるようになりました。小走りもできるようになりました。その後継続して通って以前と変わらない状態まで来ました。

4ヶ月通ったけど良くならなかった整骨院と広島整体院との圧倒的な違いは何ですかと問われたとしたら、考え方ややっていることが正反対でした。以前は動かしたらいけないと言われていたのですが、からだラボ 広島整体院では痛くなる前と同じように動かしましょうということでした。その他にも言ってることが反対のことが多々ありましたが、どれも説明を聞くと納得できました。

同じように年齢によるものだから良くならないと言われた人へ
絶対に良くならないことはないと思うので、先生の言うことをしっかり聞いていたら私みたいに早く改善できます。

膝の軟骨が全く無くなり、車イスや杖を使うほどの膝でも…

五日市から通っている山下様

※個人の感想であり、 成果や成功を保証するものではありません。

急に歩けなくなって、病院では左の膝の軟骨がすり減っていると言われました。車イスや杖がないと歩けない状態で人工関節も勧められました。仕事も膝の痛みにより休んでいました。

何度もなんども整形外科でヒアルロン酸を注射したり、マッサージをしてもらいました。
でも良くならなかった…というのが本音です。

インターネットで調べたら広島整体院は全国でも有名な先生がいるようだったので早速、娘に連れて来てもらいました。

一回みてもらっただけなのに帰りには杖なしで歩けたのでビックリしました。家族もビックリしていました。今は歩くのが嬉しくて、仕事も復帰して頑張っています。

同じように膝の痛みでお悩みの方へ
不思議なくらい良くなります。
私の家族や友達にも紹介していますが、みんな良くなっています。
一度自分で試してください。私は先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

雑誌掲載

雑誌掲載


膝の痛みが膝に原因がある!!は真っ赤な嘘?

あなたが今まで受けてきた膝痛施術で「膝」以外をしっかりとみてくれたところはありましたか?

私は約10年身体に携わる仕事をしてきましたが、痛みの原因が痛い場所にあることは殆どありませんでした。特に膝関節は関節の中でも最も不安定な関節であり、「股関節」や「足関節」の影響を最も受けやすい関節なのです。

このような解剖学的にも証明があることから、膝の痛みを改善していくためには絶対に膝関節以外の要因を含めて身体を検査していく必要があります。

しかし、あなたが今まで受けてきた膝痛施術はどのような施術でしたか?

・膝に電気を当てる

・膝に湿布を貼る

・膝周りの筋肉を鍛える

・膝関節に注射を打つ

・痛み止め薬を飲む

いくつ当てはまりますか?

お気づきかと思いますが、現在の整形外科や整骨院で行われている膝痛施術の90パーセント以上が膝関節のみにしか施術を行なっていないのが現状なのです。それで痛みがおさまり、あなたの悩みが解決しているのであれば何も問題はありません。

しかし、現状はどうでしょうか?残念なことにこの施術方法で良くなる膝の痛みはほんの一握りの方々だけなのです。

整形外科でなぜ良くならないのか?

以上の事は今までに皆さんが聞いてきたものだと思います。
そんな皆さんの現状も知ってます。良くならなかったんですよね。

なぜでしょうか?

大きく分けて2つあります。
1つは膝の痛みを取る方法は世の中にたくさんありますが、ほとんどが間違った方法であることはご存知でしょうか?

当院には、多くの膝の痛みを抱えた方が来られています。
そんな方の多くが病院や整体院で間違った膝の痛みの施術を続けられています。

だから頑張って通っても変化が出ないんですね。それどころか膝の症状を悪化させているのではないでしょうか?

例えば、軟骨がすり減っていてもそれによって痛みが出ているわけではありません。

ですが、軟骨がすり減っているからもう良くならない・・・あるいはヒアルロン酸注射をしましょう。となるのが一般的です。

これだと良くならないんです。

そこで大事なのが2番目です。
「なぜ痛めたのか明確な理由がわかってない」

あなたの症状は初めから100点の痛みでしたか?
初めからそれぐらいしか曲がりませんでしたか?

そうじゃないと思います。

だんだん痛くなってきた
初めは痛いけど曲げることができた
前は正座ができていたのに、気付いたらできなくなっていた。
朝は痛みが強く、すぐには起き上がれない。
動き始めは痛みが強いが何歩か歩き出したら少し痛みが和らぐ。
心当たりがあるのではないでしょうか?

全ての痛みには原因があります。それは御自身の取る行動であり、生活の中での癖が多いです。

その行動によって痛みが出たというのに、そこには目を向けずに痛みに対してのみ処置をするから長引いてしまうんです。

どういう理由で悪くなったか?がわかってないと痛めた原因となる行動を知らず知らずのうちにしている可能性が高いですよね。いくらいい施術をしてもそれではプラスマイナス0になります。

膝は時間との勝負なんです

「これぐらいならそのうち良くなるだろう」

こうして膝を悪くしていって杖をつき人工関節になり、家から出るのも嫌になって寝たきりに・・・やがては認知症に・・・家族にも負担をかけることに。

ここに辿り着いたあなたにはこうなってほしくないんです。

なぜ僕がここまで自信満々に語れるか?
今までにどこに行っても良くならなかった膝の痛みを良くしてきた数が圧倒的に多いからです。

今までのところではダメでも、私になら解決できます。

今まで膝の痛みでたくさん悩まれて・・・

たくさんの方法を試して・・・

整形外科に手術を薦められて・・・

そんな追い込まれた状況でこのページにたどり着いてくれた。

最後に僕から一言伝えさせてください。

「諦めるのはまだ早いです」
膝の痛みに対する原因を明確にし、正しいアプローチを行うことで必ず痛みは良い方向に向かいます。

もしあなたが本気で「膝を良くしたい」そう思われてるのであればこのままお読みください。

【重要】膝痛において絶対に知らないといけないこと

1,膝の痛みは加齢からきているのか?

これは、間違いです。

よく整形外科でこう言われるそうです。

「〇〇さん、この膝の痛みは加齢によるものですね。」

考えてみてください。

あなたと同じ年齢でも膝に痛みなく元気に歩いてる方いませんか?

同じ年齢なのに・・・

自分より年齢が上でも痛くない人もいると思います。

なんででしょう?

関係ないからです。

お医者さんにそう言われても、鵜呑みにしないでください!

2,膝の痛みは体重増加からきている

これももちろん、間違いです。

よく整形外科でこう言われるそうです。

「〇〇さん、この膝の痛みは体重増加によるものですね。」
痩せましょう。

考えてみてください。

あなたと同じぐらいの体型の方でも膝に痛みなく元気に歩いてる方いませんか?

自分より明らかに体重が多い人でも痛くない人もいますよね?

日によって症状にも差がありますよね?
症状に差は出ているのなら体重の増減で明らかに良くなるのか?

ならない?

なんででしょう?
関係ないからです。

お医者さんにそう言われても、鵜呑みにしないでください!

3,膝に水が溜まってるから痛みが出る?

はい、違います。

水とはそもそもなんでしょうか?

滑液といって、関節が滑らかに動くようにクッションの役割を果たしている軟骨の栄養源です。

しかし、何らかの原因で関節が炎症を起こすとその火を消そうと、この水(滑液)が出ます。

水(滑液)は本来、自然と関節に吸収されるものなのですが炎症が消えず、水が出続けると、吸収が追いつかず水が徐々に溜まっていきます。

わかりますでしょうか?

水(滑液)自体は悪いものではないですね。

水が溜まるのは膝に負担がかかって、炎症が消えないからです。

「水を抜くとクセになる」というのも以上のことからも間違いということがわかりますね。

炎症が起きてる原因から施術していかないと良くならないんです。

でも、それを調べて教えてくれる人はなかなかいない・・・それが原因です。

あなたはまだ水を抜き続けますか?

4.筋力低下によって膝の痛みが出ている?

そんなことはありません。

よく整形外科や整体院でゴムチューブ使って太ももの筋力トレーニングを指示されますよね。

靱帯が切れているとか動揺性(グラつき)がある方には有効ですが、その他多くの方には当てはまらないです。

膝周辺の筋肉の使いすぎによってそのストレスが積もり積もって痛みにつながるケースが多いんです。

筋肉使いすぎでストレスが溜まっている状態でさらに筋力トレーニングするとどうなるか?

悪くなる可能性が高いです。

良くなる術を知らないから良くならない、施術できないといった方が非常に多いです。

当院での膝の痛みの改善方法

当院では入念なカウンセリングや実際の歩行を見させてもらった上でどこが悪くなっているか?を見抜き、その人が歩きやすい様に、膝を曲げやすい様に以前の自分の状態に近づけていけるように、関連してる筋肉を緩めたり、関節の動きを調整していきます。

膝の軟骨がすり減ったのを良くしてほしい!
膝の変形を完全に以前の様にしたい!

これは完全には無理です。
ですが、皆さんの目的は痛みなく歩ける様になり、膝を曲げることができ、日常生活に差し支えがなければいいんですよね?

それでしたら簡単です。

キャンペーン

膝の曲げ伸ばしが怖くなくなり、正座もできるようになりました。

60代 女性 林様

※個人の感想であり、 成果や成功を保証するものではありません。

保育士として働いているのですが、どうしても小さな子供相手なのでしゃがむことが多く、そういった行動をすると膝の痛みがでるので苦痛でした。病院でヒアルロン酸を数本打ちましたが、全く良くなりませんでした。

私は膝の軟骨がすり減り、変形していたら良くならないもんだと少し諦めてる部分もありましたが、通うのと先生の言う通りにケアをすることによって膝の曲げ伸ばしが苦じゃなくなりました。

今では正座もできるようになり、仕事も満足にできるようになりました。

整形外科で注射しでもダメ、リハビリしてもダメという人でも先生のところを訪ねてみてください。なんとかしてくれると思います。

諦めていた膝の痛みがなくなり、仕事が続けられるようになりました。

70代 女性 吉田様

※個人の感想であり、 成果や成功を保証するものではありません。

注射や痛み止めを飲んでおけば、いつか良くなるだろうと人任せにしていて自分の身体への意識が低かったです。

初回にずーっと痛いです。と先生に言いましたが、先生の質問に答えていくとずーっとではなく症状がない時もありました。
ですが、それにも気付けないでいました。

膝の痛みで諦めかけていた卓球ができるようになりました。

50代 女性 村上様

※個人の感想であり、 成果や成功を保証するものではありません。

先生に言われてから気付きましたが「どうしたら良くなるか?」ばかりで「なんで悪くなったのか?」「なんで良くならないのか?」が私の中にありませんでした。
私の場合は、とにかく「痛くならないように」の行動ばかりをしていたようで「良くなる」行動や考え方ではなかったようです。
良くなりたいがあまりに、自分でいいだろうと思うことをやっていて今までの先生の言うこともうまく実践できていませんでした。

来院から施術に至るまで
初回目安時間(60分)

Point1

① カウンセリングシートにご記入して頂きます。

来院されたら先ず、カウンセリングシートにご記入いただきます。

気になっていることや、悩んでいること、どんな些細な事でも構いません。分からないことは何でもご質問下さい。

Point2

② 分かりやすいカウンセリング

ご記入頂いたカウンセリングシートを元に、症状がいつ頃から出ているのか?

どんな時に痛むのか、どんな事に困っているのかなど、お身体のお悩みについて丁寧にお聞きしていきます。

Point3

③ お身体の状態を説明しながら施術をします。

カウンセリングを元に検査を行い症状の原因を特定していきます。

特定された原因に対してお一人お一人に合わせたオーダーメードの施術をさせて頂きます。

Point4

④ 分かりやすいお会計

施術終了後は自宅でのセルフケアなどをお伝えしてお会計と次回の予約を済ませて終了です。

お気をつけてお帰り下さい。

キャンペーン


全力でサポートします。

広島市東区周辺で本当に身体の苦痛を取り除いてくれる整骨院・整体院・整形外科がどれだけあるのでしょうか?

技術力が低い整体院では根本的に原因が取り除けません。また同じ症状に悩む日々になってしまいます。

一生懸命通院しても、良くならないのはあなたが悪いわけではありません。

もしかしたら「私の身体は、このまま一生苦痛を感じ続けるのではないか、、、」

そんな風に考えてしまっていたのではないでしょうか?

本当に良く耐えてこられましたね。

私達にお任せ下さい。私達はあなたの、これまでの辛さと正面から向き合います。

そして、絶対に諦めずにお身体の悩みを、あなたと歩調を合わせて一緒に解決していきます。

30代なら毎日の子育てや、お仕事をもっと楽しく出来るようになってもらいたい。

40代なら責任ある立場になり、お仕事にプライベートに積極的になれる健康な身体になってもらいたい。

50代ならこれまでの、経験と知識とプライドを持って、現役の第一線で働いてもらいたい。子育てが、一段落して楽しく遊びに行ってもらいたい。

このような願いで広島整体院では来院者の方々の施術に当たっています。

本来であれば、体の不調を抱えずに、整体院や整骨院と縁のない生活の方が望ましいかもしれません。

しかし、今、体の不調を抱えているのであれば、是非一度広島整体院にお越しになってください。

必ずあなたの力になります。

私たちが全力でサポート致します。

院情報・地図

院名

広島整体院

所在地

〒732-0052 広島市東区光町2-5-3 平勝ビル1階

受付時間

営業時間

地図

広島整体院

地図

さらに詳しい道順を見る

※地図ページに移動します。